医療法人如水会 嶋田病院

TEL.096-324-3515
  • お問い合わせ

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

「第3回しまじん教室」

第3回しまじん教室(腎臓病教室)がありました。
今回は、11名の参加がありました。

嶋田理事長の『高血圧について』と管理栄養士から『タンパク質の摂り方』についての講義を行いました。

嶋田理事長の講義は、参加者から分かりやすく勉強になったと、とても好評でした。
質問もたくさん出て、活発で楽しい教室となりました。
看護部・皆越

消防避難訓練実施

今日は、本年度1回目の消防避難訓練を行いました。
落ち着いて緊急放送を行う看護師Hさん。ハッキリと聞き取れる放送でした。

大活躍のS技師。消火・避難訓練と自慢の体力で頑張りました。

避難訓練では、速やかに患者さんを誘導していました。逃げ遅れがないか各部屋を確認し、最後には確りと防火扉を閉め、避難経路を確保出来ていました。
訓練に参加された係の皆さん、お疲れ様でした。
総務・MT

その名は『てらすエルゴ』

当院に新しい運動療法機器を導入しました。
その名は『てらすエルゴ』
何をする機械かといいますと、いわゆる自転車漕ぎです。
一般的な自転車エルゴメーターとの違いは、持ち運びが可能な点と、コンパクトなサイズという点です。これによって、ベッド上で仰向けの状態や、椅子に座った状態での運動も可能となっています。

では、なぜ当院でこの機械を導入したかといいますと、主に透析治療中の運動です。
腎不全の患者さんは週3回、4~5時間程度の透析治療を受けなければなりません。その時間帯はベッド上に寝ていますので、運動不足になりやすくなります。そのため、透析中にベッド上で出来る運動を行うことで体力を維持していきたいと考えました。

運動不足以外にも、血流が良くなることで透析効率や、末梢循環障害などにも好影響がありそうだと期待しています。
当院では、患者さんの健康維持・増進のため、2名の理学療法士を配置し、運動にも力を入れていきたいと考えています。
リハビリテーション課・古川

     
  • 1
ページの先頭へ戻る