医療法人如水会 嶋田病院

TEL.096-324-3515
  • お問い合わせ

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

『第46回九州人工透析研究会』 です!!

こんにちは。
11月24日日曜日 至沖縄
今回の目的は、
『第46回九州人工透析研究会』 です!!
今回は、我が臨床工学部の期待の星、

北岡臣浩さんの、研究発表です。
初めてとは思えない、
スーツの上下が違うとも思えない、
堂々たる発表で、
質問の受け答えもばっちりでした。
質問が出ると言うことは、よい研究発表の証です!!

ふざけています。午前中なのでまだ余裕のようです。

他にも、臨床工学部からは甲斐部長がポスターセッションの座長として招待されました。

相変わらずキマッてます。沖縄出張中にソーキそば4杯も食べたそうです。
・・・自分も座長として招待されるように日々研鑽しよう!!と思いました。
甲斐部長 お疲れ様でした。
学会での新しい取り組みなどは随時みなさんへフィードバックしたいと思います!
CE大盛

長時間透析研究会

こんにちは。

11月10日日曜日
長崎上陸です。

朝5時発、豪雨の中の移動はなかなか大変でしたが、、、

今回の目的は、

『長時間透析研究会』!!

かなりフォーカスされた名前です。

透析時間と頻度から合併症予防、生命予後の改善を目的にした研究会で、
今回で9回目、全国区の学術集会です。


そして、今回も、

我が、如水会会長 嶋田英剛先生が

御登壇されました。

「長時間透析の長短とSodium Paradox」
当院が全国に誇る処方透析と透析液組成についての内容でした。

質問に対しても、

ズバっと返答!!

感服いたします。

産経新聞でも紹介されましたので是非ご覧になってください。
Web版URL:http://sankei.jp.msn.com/region/news/131112/kmt13111203110000-n1.htm


学会では、実際の患者さんのスピーチも聴くことができました。

一生懸命メモしたので、1つ紹介します。

「長時間透析をやる中で、身体がどんどん楽になっていく。
長時間透析が慣れた頃には、健康な人はこんなにいい生活をしているのか と実感した」

…当院の患者さんから聞けたらすごく幸せだなぁと思いました。

その方は、
「自分で自分を管理する 
当たり前の生活を取り戻そう!
それが幸せの第一歩だ!!」

と言って、スピーチを終えました。


僕はそれを精一杯サポートしよう!!
と心に誓いました。

とても勉強になりました。

学会情報など、またお知らせします。

大盛

     
  • 1
ページの先頭へ戻る